白石町

文字サイズ文字サイズを縮小する文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色を変更する標準に戻す黄色に変更する青色に変更する黒色に変更する

サイトマップお問い合わせ

  • ホーム
  • 住民の皆さまへ
  • 町制/まちづくり情報
  • 白石町で遊ぼう!
  • 白石町で暮らそう!

住民の皆さまへ

緊急・防災情報

休日当番医避難所一覧ハザードマップ気象台情報

防災ネットあんあん

町長の部屋バナー

白石町Facebook

白石町で暮らそう

数字で見るシロイシ

白石町プロモーション映像

saga e-bookサイトバナー

空き家バンクロゴ

障害者手帳とは

身体障害者手帳

身体に障害のある方が、各種の福祉制度を利用するために必要な手帳です。

手帳の交付に必要なもの

  1. 身体障害者手帳交付申請書
  2. 指定医の診断書(県が指定した医師が作成したもの、様式は障がい福祉係にあります。)
  3. 本人の顔写真(縦4cm×横3cm、無帽正面上半身、1年以内撮影)
  4. 印鑑

※県の審査があった後、身体障害者手帳が交付されます。
※申請をお考えの方は、事前にかかりつけの医師等に相談してみてください。

療育手帳

知的に障害のある方が、各種の福祉制度を利用するために必要な手帳です。

手帳の交付に必要なもの

  1. 療育手帳交付申請書
  2. 本人の顔写真(縦4cm×横3cm、無帽正面上半身、1年以内撮影)
  3. 印鑑

※申請の際に、調書作成の為に調査を受けていただく必要があります。
※申請後、佐賀県総合福祉センターで判定を受けていただきます。

精神障害者保健福祉手帳

精神に障害のある方が、各種の福祉制度を利用するために必要な手帳です。有効期間は2年間で3ヶ月前から更新可能です。

手帳の交付に必要なもの

  1. 精神障害者保健福祉手帳申請書
  2. 診断書、障害年金の年金証書(写し)と直近の年金振込(支払)通知書(写し)又は年金の振り込まれている通帳
    ※障害年金の種類は、精神を原症とするものに限る。
  3. 本人の顔写真(縦4cm、横3cm、無帽正面上半身、1年以内撮影)
  4. 印鑑

障害者手帳の交付を受けた方、保護者の方へ

  • 手帳を他人にゆずったり、貸したりすることはできません。
  • 住所、氏名が変わったときは、役場障がい福祉係への届出が必要です。
  • 手帳は紛失したり、棄損したりしないように大切に保管してください。万一、紛失や棄損したときは、再交付の手続きをしてください。(診断書は必要ありません)
  • 障害の程度が変わったり、新たな障害が加わったりしたときは、等級変更の手続きをしてください。障害の程度が軽くなった場合も等級変更の手続きが必要です。
  • 手帳の再交付を受けたときや障害を有しなくなったとき、または死亡されたときは、すみやかに手帳を返還してください。
  • 手帳の中に再判定(要再認定)、有効期限の日付が記載されている場合は、その日までに再判定を受けてください。

このページに関するお問い合わせ先 長寿社会課 障がい福祉係 電話(直通):0952-84-7117

ページのトップへ

白石町役場

〒849-1192 佐賀県杵島郡白石町大字福田1247番地1

電話 :0952-84-2111  FAX:0952-84-6611

午前8時30分~午後5時15分まで

土・日・祝日・年末年始を除く

白石町Facebookページ

Copyright Town Shiroishi. All Rights Reserved.