白石町

文字サイズ文字サイズを縮小する文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色を変更する標準に戻す黄色に変更する青色に変更する黒色に変更する

サイトマップお問い合わせ

  • ホーム
  • 住民の皆さまへ
  • 町制/まちづくり情報
  • 白石町で遊ぼう!
  • 白石町で暮らそう!
ホーム>住民の皆様へ>健康>母子・乳幼児・予防接種>新型コロナウイルス対策「子どもの予防接種と乳幼児健診」

住民の皆さまへ

緊急・防災情報

休日当番医避難所一覧ハザードマップ気象台情報

防災ネットあんあん

町長の部屋バナー

白石町Facebook

白石町で暮らそう

数字で見るシロイシ

白石町プロモーション映像

saga e-bookサイトバナー

空き家・空き地バンクバナー

新型コロナウイルス対策「子どもの予防接種と乳幼児健診」


厚生労働省より、新型コロナウイルス感染症発生に伴う「子どもの予防接種と乳幼児健診」について通知がありました。

予防接種と乳幼児健診は、遅らせずに予定どおり受けましょう。

ご不明な点は、かかりつけ医や役場保健福祉課健康づくり係へお尋ねください。


予防接種・乳幼児健診No.1


予防接種・乳幼児健診 Q&A

なぜ、予防接種や乳幼児健診を遅らせない方がよいの?

・予防接種のタイミングは、感染症にかかりやすい年齢などをもとに決められています。

・特に生後2か月から予防接種を受け始めることは、お母さんからもらった免疫が減っていくときに、赤ちゃんが

 かかりやすい感染症(百日せき、細菌性髄膜炎など)から赤ちゃんを守るためにとても大切です。

・乳幼児健診は、子どもの健康状態を定期的に確認し相談する大切な機会です。適切な時期にきちんと乳幼児健診を

 受け、育児で分からないことがあれば遠慮せずに、医師、保健師、助産師などに相談しましょう。

予防接種や乳幼児健診に赤ちゃんを連れて行っても大丈夫?

・医療機関や健診会場では接種を行う時間や場所に配慮し、換気や消毒を行うなど新型コロナウイルス感染症の

 感染防止対策に努めています。

・予防接種はできるだけ事前に予約しましょう。一般の受診患者と別の時間や場所で受けられる医療機関もあります。

・受診の前には体温を測定するなど、体調に問題がないことを確認してください(※)。家に帰ったら、赤ちゃん、

 保護者とも、手洗いなどの感染対策をしっかりしましょう。また、予防接種を受けた日もお風呂に入れます。

 ※体調が悪いときは、感染症を周りの人に感染させるおそれがあるので、予防接種や乳幼児健診に行くことはやめましょう。

  元気になったら、あらためて予定を立ててください。

新型コロナの流行で予防接種を受けそびれました。どうすればいい?

・受けそびれてしまった場合は、できるだけ早く受けましょう。

・新型コロナウイルス感染症の流行後に、外出自粛要請などの影響で予防接種を受けられなかった場合には、地域の

 実情に応じ、既定の接種期間を過ぎても接種できる場合があります。役場保健福祉課へお問い合わせください。

・子どもの予防接種は、決して「不要不急」ではありません。まだ接種期間内の方は、お早めに接種をお済ませ

 ください。



厚生労働省「子どもの予防接種と乳幼児健診」 (PDFファイル; 849KB)


PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe ReaderTM(別ウインドウが開きます)プラグインが必要です。

このページに関するお問い合わせ先 保健福祉課 健康づくり係 電話(直通):0952-84-7116

ページのトップへ

白石町役場

〒849-1192 佐賀県杵島郡白石町大字福田1247番地1

電話 :0952-84-2111  FAX:0952-84-6611

午前8時30分~午後5時15分まで

土・日・祝日・年末年始を除く

白石町Facebookページ

Copyright Town Shiroishi. All Rights Reserved.