農地・水・環境保全向上対策(平成22年12月号)

農地・水・環境保全向上対策とは、農家と地域住民が力をあわせて農業資源を守っていこうという取り組みです。今回は、「横手環境保全対策協議会」の活動を紹介します。

活動紹介

横手環境保全対策協議会(白石地域・横手)

川﨑代表から一言

横手環境保全対策協議会が活動している横手地区は、干拓事業で造成された白石平野の中東部に広がる水田地帯で、土地改良事業によって圃場整備・水路整備が行われ、整然とした肥沃な農村景観が広がっています。
 
地域内には横手上公民館・横手下公民館があり、それぞれ児童遊園地が併設され、子供から大人まで地域住民のコミュニティ形成の場となっています。

 

現在、農業者、自治公民館、老人クラブなどを中心に、農用地176haで環境保全活動をおこなっています。

 

今年10月には、国道207号線の水路沿い約200mに水仙の球根を植えました。来年、きれいな花が咲くことを期待しています。

 

水路の水草除去

(水路の水草除去)

 

水仙の植栽

(水仙の植栽)

 

水路堰板の補修

(水路堰板の補修)

これまでの主な活動 

  • 水路の草刈り、水草の除去
  • 水路の泥土上げ
  • 空き缶、ゴミ拾い(2ヵ月に1回)
  • 畦塗機による畦畔の再築立
  • 花苗(水仙の球根)の植栽
  • 水路の堰板の塗装など

今後は、水路の草刈りや泥土上げを継続して実施しながら、水路護岸の補修や井堰の補修にも取り組みを計画しています。また、空き缶・ゴミ拾いも計画的に実施し、環境の保全に努めることとしています。

 

この農地・水・環境保全向上対策を通じて、地域一体となり、環境保全・向上の意識が高まるよう取り組んでいきたいと思います。

ここはどこでしょう

ここはどこでしょう

 

ヒント:白石町役場前の道路を東へ約1.8km進んだところです

役場から活動組織の皆さんへ(お知らせ)

水路の堰板(角落とし)の錆や損傷を防ぐため、非かんがい期に屋内保管や冬期間の防寒対策を計画されている活動組織の方は、適切な対処ができているかご確認ください。

 

非かんがい期の堰板の屋内保管

(非かんがい期の堰板の屋内保管)

 

また、巻き上げ機のある活動組織は、必要に応じてオイルの交換をしてください。(ギアオイルを使用してください)

 

巻き上げ機のオイル交換

(巻き上げ機のオイル交換)

 

バックナンバー

平成20年度

平成21年度

平成22年度

農地・水・環境保全向上対策(平成23年6月号)

農地・水保全管理支払交付金(平成23年9月号)

農地・水保全管理支払交付金(平成23年10月号)

農地・水保全管理支払交付金(平成23年11月号)

農地・水保全管理支払交付金(平成23年12月号)

農地・水保全管理支払交付金(平成24年1月号)

農地・水保全管理支払交付金

このページに関するお問い合わせ先 農村整備課 電話(直通):0952-84-7122

ページのトップへ

白石町役場

〒849-1192 佐賀県杵島郡白石町大字福田1247番地1

電話 :0952-84-2111  FAX:0952-84-6611

午前8時30分~午後5時15分まで

土・日・祝日・年末年始を除く

白石町Facebookページ

Copyright Town Shiroishi. All Rights Reserved.