白石町

文字サイズ文字サイズを縮小する文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色を変更する標準に戻す黄色に変更する青色に変更する黒色に変更する

サイトマップお問い合わせ

  • ホーム
  • 住民の皆さまへ
  • 町制/まちづくり情報
  • 白石町で遊ぼう!
  • 白石町で暮らそう!
ホーム>住民の皆様へ>生活>生活環境>犬に関すること>ペットは最後まで責任と愛情を持って飼いましょう

住民の皆さまへ

緊急・防災情報

休日当番医避難所一覧ハザードマップ気象台情報

防災ネットあんあん

町長の部屋バナー

白石町Facebook

白石町で暮らそう

数字で見るシロイシ

白石町プロモーション映像

saga e-bookサイトバナー

空き家バンクロゴ

ペットは最後まで責任と愛情を持って飼いましょう

犬・猫を飼っている方へ

平成25年9月1日より動物の愛護及び管理に関する法律の一部が改正され、飼い主の責務として終生飼育の徹底が明記されました。

飼い主の基本的なマナーとルールです

(白石町犬取締条例及び動物の愛護及び管理に関する法律)

  1. 飼い主は、犬(猫)の本能・習性を理解し、飼い主としての自覚を持って、正しく飼いましょう。
  2. 終生(命ある限り)飼い続けましょう。
  3. えさや水はきちんと与え、犬小屋等の内外を清潔にしましょう。
  4. 鳴き声、悪臭、糞尿などで、他人に迷惑をかけないようにし、特にフンで公共の場所や他人の土地を汚さないようにしましょう。
  5. 犬は人に危害を加えないよう、囲いの中で飼うか、必ずつないで飼いましょう。また、夜間の放し飼いはやめましょう。猫は室内飼いに努めましょう。

また、近年猫による苦情が増えています。

かわいそうだからといって、野良猫にエサをやってはいませんか?かわいそうという気持ちは大事ですが、猫はエサをもらえるところに居着き、そこを縄張りにして行動します。そして近所の方に野良猫ではなく飼い猫とみなされます。

これらの猫から多数の子猫が生まれ、ますます増えて手に負えなくなり、被害や迷惑が増大するといったことが各地域で発生しています。そうなる前に新しく飼ってくれる方を探すなど出来るだけの対処をしてください。

 

誰かが拾ってくれるだろうと安易な気持ちで犬・猫を捨てないで下さい。

捨てられた犬・猫は、事故、飢え、病気や寒さなどで無惨な死を迎えるか、野良犬・野良猫となり、他の人に迷惑をかけることになります。

去勢・避妊手術を施し、繁殖制限することも飼い主の重要なマナーのひとつです。

 

年をとっても、病気になっても、命を最後まで見届けるのが家族です。

 

ペットを飼うために必要なことは、最後まで責任と愛情をもつことです。

このページに関するお問い合わせ先 生活環境課 電話(直通):0952-84-7118

ページのトップへ

白石町役場

〒849-1192 佐賀県杵島郡白石町大字福田1247番地1

電話 :0952-84-2111  FAX:0952-84-6611

午前8時30分~午後5時15分まで

土・日・祝日・年末年始を除く

白石町Facebookページ

Copyright Town Shiroishi. All Rights Reserved.