白石町

文字サイズ文字サイズを縮小する文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色を変更する標準に戻す黄色に変更する青色に変更する黒色に変更する

サイトマップお問い合わせ

  • ホーム
  • 住民の皆さまへ
  • 町制/まちづくり情報
  • 白石町で遊ぼう!
  • 白石町で暮らそう!
ホーム>町政/まちづくり情報>地域づくり>白石町東京圏在住者移住支援金の要件が緩和されました

町政・まちづくり情報

緊急・防災情報

休日当番医避難所一覧ハザードマップ気象台情報

防災ネットあんあん

町長の部屋バナー

白石町Facebook

白石町で暮らそう

数字で見るシロイシ

白石町プロモーション映像

saga e-bookサイトバナー

空き家・空き地バンクバナー

白石町東京圏在住者移住支援金の要件が緩和されました

白石町まち・ひと・しごと創生総合戦略及び佐賀県まち・ひと・しごと創生総合戦略に基づき、白石町内への移住・定住の促進及び中小企業等における人手不足の解消に資するため、予算の範囲内で移住支援金を交付します。なお、この移住支援金は、国の地方創生推進交付金を活用しています。

  

●移住支援金制度の概要


【補助対象者】

  次の移住等に関する要件1~3に該当し、あわせて就業に関する要件4、または起業に関する要件5に該当する者(ここでいう「移住」は白石町へ住民票を異動し、生活の本拠を白石町へ移すことを指します)


1.移住元に関する要件として、次に掲げる事項の全てに該当すること。

(1)移住する直前の10年間のうち、通算5年以上を東京23区に在住していたこと、または、東京圏のうちの条件不利地域(※)以外の地域に在住し、東京23区の企業等への通勤又は法人経営者若しくは個人事業主として東京23区に通勤(雇用者としての通勤の場合にあっては、雇用保険の被保険者としての通勤に限る。)をしていたこと。

(2)移住する直前に、連続して1年以上、東京23区内に在住または東京圏のうちの条件不利地域以外の地域に在住し、東京23区の企業等への通勤または法人経営者若しくは個人事業主として東京23区に通勤していたこと(ただし、東京23区内への通勤の期間については、移住する3か月前までを当該1年の起算点とすることができる。)

※東京圏のうちの条件不利地域は以下のとおり
・東京都:檜原村、奥多摩町、大島町、利島村、新島村、神津島村、三宅村、御蔵島村、八丈町、青ヶ島村、小笠原村
・埼玉県:秩父市、飯能市、本庄市、ときがわ町、横瀬町、皆野町、小鹿野町、東秩父村、神川町

・千葉県:館山市、勝浦市、鴨川市、富津市、いすみ市、南房総市、東庄町、長南町、大多喜町、御宿町、鋸南町

・神奈川県:山北町、真鶴町、清川村

2.移住先に関する要件として、次に掲げる事項の全てに該当すること。

(1)令和元年10月1日以降に白石町へ転入していること。

(2)移住支援金の申請時において、移住後3ヶ月以上1年以内であること。

(3)移住支援金の申請日から5年以上、白石町に継続して居住する意思を有していること。

3.その他の要件として、次に掲げる事項の全てに該当すること。

(1)暴力団等の反社会的勢力又は反社会的勢力と関係を有する者でないこと。

(2)日本人又は外国人であって永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者若しくは特別永住者のいずれかの在留資格を有するものであること。

 (3) その他町長が移住支援金の交付対象として不適当と認めたものでないこと。

 4.就業に関する要件として、次に掲げる事項の全てに該当すること。

(1)勤務地が東京圏以外の地域又は東京圏内の条件不利地域に所在すること。

(2)移住支援金の対象とする就業先として都道府県が運営するマッチングサイト(※)に掲載している求人であること。

(3)就業者にとって3親等以内の親族が代表者、取締役等の経営を担う職務を務めている中小企業等への就業でないこと。

(4)週20時間以上の無期雇用契約に基づいて中小企業等に就業し、かつ、移住支援金申請時において当該中小企業等に連続して3ヶ月以上在職していること。

(5)上記(2)の求人への応募日が、マッチングサイトに同求人が移住支援金の対象として掲載された日以降であること。

(6)当該中小企業等に、移住支援金の申請日から5年以上、継続して勤務する意思を有していること。

(7)転勤、出向、出張、研修等による勤務地の変更ではなく、新規の雇用であること。

※佐賀県が運営する就職マッチングサイトは「さがUターンナビ」です。

5.起業に関する要件として、都道府県での起業支援金の交付決定を受けており、かつ、移住支援金の申請
時において起業支援金の交付決定日から1年以内であること。

【補助金額】

・単身60万円

・世帯(2人以上)100万円

※世帯に関する要件

(1)申請者を含む2人以上の世帯員が移住元において同一世帯に属していたこと。

(2)申請者を含む2人以上の世帯員が申請時において同一世帯に属していること。

(3)申請者を含む2人以上の世帯員がいずれも令和元年10月1日以降に白石町へ転入したものであること。

(4)申請者を含む2人以上の世帯員がいずれも申請時において移住後3ヶ月以上1年以内であること。

(5)申請者を含む2人以上の世帯員がいずれも暴力団等の反社会的勢力又は反社会的勢力と関係を有する者でないこと。

【交付要綱等】

白石町東京圏在住者移住支援金交付要綱 (PDFファイル; 233KB) (PDFファイル; 203KB)

様式第1号 (PDFファイル; 114KB)

様式第1号の2 (PDFファイル; 100KB)

様式第2号 (PDFファイル; 74KB)

様式第4号 (PDFファイル; 72KB)

このページに関するお問い合わせ先 総合戦略課 白石創生推進係 電話(直通):0952-84-7132

ページのトップへ

白石町役場

〒849-1192 佐賀県杵島郡白石町大字福田1247番地1

電話 :0952-84-2111  FAX:0952-84-6611

午前8時30分~午後5時15分まで

土・日・祝日・年末年始を除く

白石町Facebookページ

Copyright Town Shiroishi. All Rights Reserved.