八朔(はっさく)祭

見とかんば一覧へ

見る

八朔(はっさく)祭

海上交通安全の神様を祀る海童神社の秋の大祭が八朔祭。ここでは佐賀県の民俗芸能でもある面浮立や獅子舞が奉納されます。鬼の面をかぶった地元の人たちが勇壮に舞います。(毎年10月1日開催)
・面浮立(おおむね午前10時頃から始まります)
戦いの勝ち鬨として始められたと言い伝えられる面浮立は、県内各地に伝えられています。

pagetop

白石町ホームページへ

Copyright© Town Shiroishi. All Rights Reserved.